取手市ゆめみ野の歯医者さん ゆめみ野歯科クリニックの診療内容

診療科目

歯科一般、小児歯科、矯正歯科、歯科口腔外科

 

診療内容

予防歯科、審美歯科、ホワイトニング、インプラント、義歯、歯周病・かみ合わせ、フッ素、歯ぎしり、口臭

 

診療内容について

徹底したインフォームド・コンセント、当院では治療前に患者様と担当医の間でカウセリングを行います。様々なニーズをしっかりと把握し治療概要の説明、患者様の健康チェック、治療費の詳細など患者様が納得いく説明を行います。

痛くない麻酔:
麻酔注射を行う前に表面麻酔を使ってより痛くなくなる様に取り組んでいます。

治療器具の消毒、滅菌について:
院内の感染対策には特に気をつけており、ディスポーザ(使い捨て)出来るもの全てディスポーザブル製品を使用しております。勿論これらは患者様ごとに新しい物を使用しております。

歯ブラシの処方:
当院では患者様のお口の状態に合った歯ブラシを処方しております。お口のプロに歯ブラシを選んでもらう機会もないと思いますのでぜひ担当の歯科衛生士にお声をかけください。 


 インプラント    

当院では、多数講習会へ参加、多くのインプラント埋入実績のある
日本口腔インプラント学会所属の院長が担当致します。

国内外3種類のインプラントメーカーの取り扱っております。
それぞれの患者様に最適なインプラントシステムをご提案いたします。

安心の保証制度

安心して治療を受けて頂くためにインプラント治療に5年保証を設けております。

インプラントの手術は痛みが強い治療だと思われますが、実際は想像よりもずっと痛くないものです。

患者様によっては「全然痛くなかった。もう終わってしまったんですか」と驚かれることも少なくありません。

インプラントの手術に伴う痛み、腫れ、その期間は抜歯程度と考えて頂ければ良いと思います。

治療期間に関して最短で1か月~2か月です。状態により抜歯したその日に仮歯まで入ることも可能な場合もあります。

歯周病の方でも専属の衛生士と定期的なメインテナンスを行っていくことで、歯周病を改善しながらインプラント治療を行うことは可能です。

何らかの理由で抜歯に至ったわけですから、十分に骨があることの方が少ないです。

骨が不足している場合も適切な方法で骨を補填してインプラント治療を行います。

インプラントの持続期間ですが、チタン素材でできているため、とても丈夫です。

よほど大きな問題が起きない限り半永久的にお口の中で機能します。

ですが歯磨きが不十分でインプラント周りに歯垢が付着したままですと、天然歯同様に歯槽膿漏のような状態
を引き起こしインプラントの周りの骨が弱ってしまいます。

インプラントを長持ちさせるためには、定期検診を必ず受け、アドバイスや正しい歯磨きを
実践していく必要があります。

歯を失ってしまった場合、入れ歯・ブリッジ・インプラントの3つの選択肢があります。
入れ歯ではよく噛めない。まだ若いので入れ歯はしたくない。
失った歯の両隣にある健康な歯まで削ってしまうブリッジには抵抗がある・・・。
当院では、上記のような患者様にインプラント治療をご紹介しております。

インプラントは体内に長期間残り利用するものですので、信頼性の高いものを使わなければなりません。
当院では長期的な安定性を考慮しインプラントシステムを選択しております。

当院ではデンタルローンでのお支払いも可能ですので、お気軽にご相談ください。

まずはカウンセリングとご説明をさせて頂きます。お気軽にご相談ください。

 

予防歯科

歯の健康を維持するには、定期的なメンテナンス(リコール)を受けることが大切です。
家庭では磨けてない部位のプロによるクリーニング、ブラッシング指導を数カ月に一回受けることで、むし歯や歯周病になりにくいことが実証されています。

お子様には虫歯予防としてシーラント、フッソ塗布を行っております。6歳頃生え始める子供の奥歯は、溝が深く虫歯になりやすいのです。そこで、シーラントという樹脂を溝に埋め込み、虫歯を予防します。また定期的なフッソ塗布も虫歯予防に有効です。

 

審美歯科

審美歯科とは、従来の虫歯や歯周病の治療など、通常の歯科で行っている治療に「美」という視点をプラスした歯科治療です。当院では、永年の使用にも変色せず、より自然な色合いを保つセラミックス等の取扱いがございます。お気軽にお問い合わせください。

 

 

義歯(入れ歯)

保険適用の義歯をはじめ、金属床義歯、バネのない入れ歯(ノンクラスプデンチャー)など幅広く取り扱っております。義歯に関するお悩みはお気軽にご相談ください。

 

歯周病

歯周病は日本人の80%以上がかかっていると言われています。初期の段階ではほとんど自覚症状がなく、以下のような自覚症状が出たときには既に歯周病がかなり進行している事が多いのです。症状が進行すれば、最悪、抜歯しなければならないこともあります。予防と早期の治療が大切です。

<歯周病の症状 例>
●歯ぐきからの出血●口臭●口の中がネバネバする●歯ぐきが腫れる●歯ぐきが下がった●歯がグラグラする

 

かみ合わせ

口腔内のバランスは、全身の健康と密接な関係があります。1ヶ所のかみ合わせの悪さが原因で、頭痛や肩こりをはじめ、全身に影響を及ぼすこともあります。当院では被せ物の高さ調節等、かみ合わせ治療により全身の健康維持をお手伝いさせて頂きます。

 

.jpg 

 

ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。
0297-78-8805